ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
闇。 
2008.05.04.Sun / 21:50 
わたしの心の中の闇がどんどんと大きくなって止まらなくなっていく。

信じたい、そう思いながら信じられず、裏切られているのではないか?
彼が言った言葉1つ1つが全て嘘なのではないか?
疑いという闇が私の心の中を支配してしまうのだ。

そうなると自分を自分で止める事ができなくなっていく。
どうにかして、あの時の言葉は本当だったのか?
今日、本当に仕事だけをしていたのだろうか?

その全てが本当にそうだったのかどうか確かめずにはいれらなくなる。

いくつかの約束事をした。
休みの日は電話はしない。
夜電話はしない。
わたしから、電話はしない。

約束事は守り続けていく努力をしてきているのに、疑いと言ういう闇に
落ちていってしまう。
そして、わたしはしてはいけないことをしてしまうのだ。
私の心の闇を書いてしまおう。

公衆電話から無言電話をかけてしまった。
電話の向こうの彼の反応を確かめずにはいられないのだ。
自分でも、それが無駄なことだと判っている。
そんなことで、疑いが消える訳じゃないことも。
それでも、納得したい。
疑いは、間違っていたとそう思い安心したい。
でも、そんなことをしても心が晴れることはない。

私の心の闇は深くて深くて、そして苦しい。
そして、私は愚かで醜い。
スポンサーサイト
テーマ:つぶやき - ジャンル:ブログ
スポンサーサイト闇。へのトラックバック
スポンサーサイト闇。のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
PROFILE

踊り子ママ

[消失同盟]

  • 踊り子ママ
  • 性格:凶暴でぐうたらです
    が、『なにかご不満でも?』
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
SEACH THIS SITE..

 秘密の花園 


CopyRight 2006 待ちわびて All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。